産婦人科は泉南付近の笠松産婦人科・小児科へ@大阪・阪南市
HOME>院長の学術活動報告

院長の学術活動報告

9月19日 院長の活動報告
9月19日  日本母乳の会第1回研修会(東京)に参加してきました。
投稿者 医療法人 笠松産婦人科・小児科 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
9月18日 院長の活動報告
9月18日  日本母乳の会運営委員会(東京)に行ってきました。
投稿者 医療法人 笠松産婦人科・小児科 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
9月12日(午後) 院長の活動報告
9月12日  午後は「第20回母乳育児シンポジウム(京都)」の第1回実行委員会
         が持たれました。
         第20回母乳育児シンポジウムは、
           日時  2011年8月6日~7日
           場所  京都 みやこメッセ
         で、開催されます。第20回の記念大会ということで、実行委員長は、
                    日本母乳の会運営委員長の山内芳忠先生がつとめます。近畿地区
                    の「赤ちゃんにやさしい病院」のメンバー中心の約30~40名の精鋭
                    部隊(?)で準備作業を頑張ることになりました(当日はたくさんの皆
                    さまのお手伝いが絶対必要です、よろしくお願いします)。
        次会の第2回実行委員会は、10月31日午後1時~ 
                                                                大阪十三市民病院9F スカィルーム
        第3回実行委員会は12月5日午後1時~ 
                                                                京都みやこメッセ(懇親会もあります)

投稿者 医療法人 笠松産婦人科・小児科 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
9月12日(午前) 院長の活動報告
9月12日  午前中は「第2回近畿母乳育児フォーラム」に向けての、近畿母乳の
         会の運営委員会が持たれました。以下の内容が決定しました。

         日時  2011年2月13日 午後1時~5時
         場所  大阪市立総合医療センター 3Fさくらホール
         内容  一般演題(A)・・・(4~6題募集中)
                 内容・・・母乳育児に関すること
              特別講演・・・「母と子にやさしい医療環境を目指して(仮題)」
                 演者・・・李 容桂(愛仁会高槻病院小児科)
              指定演題(B)・・・(4~6題募集中)
                 テーマ・・「母乳育児支援における病診連携の試み」
              総合討論

         一般演題A、指定演題Bは現在募集中です。締切りは12月20日(月)、
         必着です。演題名、発表者(発表施設、グループ)、発表内容(50字程
         度)を近畿母乳の会事務局(笠松産婦人科・小児科 笠松)までお送
         り下さい。

投稿者 医療法人 笠松産婦人科・小児科 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
9月11日 院長の活動報告
9月11日  十三市民病院で、大阪母乳の会の定例会がありました。十三市民病院
         小児科の平林円先生(大阪母乳の会事務局)の講演で、生後40数分
                   で新生児模倣がある、とのこと。驚くとともに、そうであるならば、早期
                   皮膚接触のあり方も、もう一度見直さないといけないように感じました
                  (まだ未確定ですが、少なくともいろいろなバリエーションがあっても良
                   いのかもしれません)。
投稿者 医療法人 笠松産婦人科・小児科 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
         
11